FIT・木質バイオマス発電に関する情報提供会

 木材サミット連絡会は、2016年2月4日(木)、新木場タワー(JKホールディングス、東京都江東区)で、「FIT・木質バイオマス発電に関する情報提供会」を開催する。
 この情報提供会では、日本木質バイオマスエネルギー協会、日本製紙連合会、木材サミット連絡会に参加している5団体が協力し、それぞれの立場からFIT制度や木質バイオマス発電と各業界との関連性などの事例を含めた情報を提供する。
 木材サミット連絡会は「FIT・木質バイオマス発電に関する情報を共有し、理解を深め、木材活用の観点から連携するよい機会になることを期待している」としている。
 木材サミット連絡会は、適正な木材利用を通じて地球環境と社会に貢献することを目的に、木材関係の団体(現在27団体)が連携して活動している連合組織。2014年7月3日に木材関係の24団体の代表者が集まり、第1回目の木材サミットとして「木材サミット2014」を木材会館(新木場)で開催した。

ss 2015-12-24 23.46.37


この記事を書いた人

THINK WASTE 編集部

こんにちは、THINK WASTE編集部です。ご覧いただき誠に有難うございます。国内外のリサイクルの取組事例や再生可能エネルギー技術、資源循環型社会構想など、先進的な廃棄物利活用に関する情報をお届けいたします。