バイオマス産業都市推進シンポジウム

 バイオマス関係7府省が共同で取りまとめた「バイオマス事業化戦略」では、地域のバイオマスを活用した産業化等を推進している。それに基づき、バイオマス産業を軸とした環境に優しく災害に強いまち・むらづくりを目指すバイオマス産業都市は、現在34地域が選定されている。
 このバイオマス産業都市の構築に向けては、バイオマスの事業化を実現する上での課題や先進的な取り組みなどの情報を共有することが重要だ。
 そこで、日本有機資源協会では、平成28年2月2日(火)、バイオマス産業都市を推進するためのシンポジウムを、東京都千代田区のイイノホール&カンファレンスセンター4階ホールで開催する。
 参加費は無料。当日は基調講演、事例報告、パネルディスカッション等を予定している。


この記事を書いた人

THINK WASTE 編集部

こんにちは、THINK WASTE編集部です。ご覧いただき誠に有難うございます。国内外のリサイクルの取組事例や再生可能エネルギー技術、資源循環型社会構想など、先進的な廃棄物利活用に関する情報をお届けいたします。