再生樹脂市場の循環パターンについてのアナリストの見解
昨年夏、天然HDPEのリサイクル価格は2019年以来の低水準に急落し、長期の上昇傾向に終止符が打たれました。ICISのエミリー・フリードマンは、これがプラスチックリサイクル市場の新たなトレンドであり、サイクルが再び始まっていると説明しました。 ### 2024年プラスチックリサイクル会議 テキサス州グレープバインで開催された「Insight From the Analysts」セッションにおいて、

この記事は会員限定です。会員の方はログインしてください。会員ではない方は、新規会員登録で続きがお読みいただけます。会員登録のご案内はこちら

   

新規会員登録はこちら

【引用元】
*本記事に掲載している写真と本文は関係がありません

この記事を書いた人

THINK WASTE 編集部

こんにちは、THINK WASTE編集部です。ご覧いただき誠に有難うございます。国内外のリサイクルの取組事例や再生可能エネルギー技術、資源循環型社会構想など、先進的な廃棄物利活用に関する情報をお届けいたします。