「Biogas Asia Pacific Forum 2016」申込み受付開始!

先端分野の市場情報を提供するグローバル・インフォメーション(神奈川県川崎市、小野悟社長)は、2016年5月25日~27日 マレーシア、クアラルンプールにて開催されるInternational Clean Energy and Sustainability Network主催の国際会議「Biogas Asia Pacific Forum 2016‐バイオガスアジア太平洋フォーラム 2016年」の代理店として参加の申込み受付を1月25日より開始した。
今回で5回目の開催となる「Biogas Asia Pacific Forum」は、バイオガスに焦点を絞り込んだアジア地域最大のイベント。
バイオガス関連業界の企業、原材料の供給企業、プロジェクト開発を担っている企業などの代表500人以上が集まり、バイオガスの商業化にまつわる課題や、バリューチェーンのあらゆる要素を統合して大規模なバイオガス導入プロジェクトを実現していくための方策などについて議論する。マレーシア、インドネシア、タイ、フィリピン、ベトナムなどの国々で開発が進むバイオガスのビジネスチャンスが紹介される。


この記事を書いた人

THINK WASTE 編集部

こんにちは、THINK WASTE編集部です。ご覧いただき誠に有難うございます。国内外のリサイクルの取組事例や再生可能エネルギー技術、資源循環型社会構想など、先進的な廃棄物利活用に関する情報をお届けいたします。